10月9日(日) 21:30〜24:00 木曽川河口

前日にすぐ近くの橋脚にはシーバスがたんまりといることは確認済み。

近くにノリソダも出来始めているしチャンスはあるはずとせっせと連夜の出陣!

あと中で潮も良い。

無風でキャストも決めやすい。

魚はいるはず。

上からちびっ子軍団のガルバ73、マリブ78、グラバー68で探るも無反応。

流れもあまり効いていなく、水面が静かな感じなのでブリブリする系で探る。

エスフォー無反応。

コモモⅡダメ。

23時ぐらいにやっとしっかりとした流れが効いてきてベイトも流されてきた。

再度上から丁寧に探ると、マリブ78のレンジでコツッと当たるも乗らない。

デプスレス75sにチェンジして同じレンジを、ややブリブリ言わせながら流すとガツッ!!

巻かれないようにとりあえずゴリ巻きで、危険ゾーンは脱出して、流れに乗ってよく引くのをゆっくりゆっくり寄せてネットイン(^o^)

50cmジャストのシーバス!

サイズは置いておいて、イメージ通り流して、取れた1本。嬉しいです(^o^)

その後はちびセイゴを2匹追加して、終了しましたら!

ボチボチこの調子で秋モードになってくれること期待してます!!
スポンサーサイト
10月8日(土) 23:00〜25:00 小河川河口

久々にまとまった待望の雨が降ったので、木曽三川の中流、上流とか色々悩んだ結果近所の小河川の河口へエントリー!

雨の後、週末、秋当然アングラーが沢山います。

水量も予想通りあり、流れもしっかりしている!

本流の向こう側へバデルをキャスト!

少しレンジを入れるとゴリゴリ?

浅い?

かなり砂が堆積している感じなので、少しでも深いところを探しながらキャストを繰り返すもどこも同じようなのフラットな感じになっている(・・;)

そうこうしていると、対岸で外国人の集団が騒ぎながら水面をピカピカ照らしている(・・;)

終了だなぁ

帰りに揖斐川の河口をのぞいて見るも、水位がなさすぎで厳しそうなので、大人しく撤退しました。

翌日は朝からお祭り。

久々に同級生と話しながら、近況報告。

今日久々にボートで行かない?と誘いが(^o^)

木曽川河口橋脚で2人で20匹弱(^o^)

70弱から50ぐらいのサイズで良いコースに流せれば入れ食い状態で、木曽川に魚入ることが確認できたし、ワイワイと楽しく釣りができました(^o^)

今度こそは、陸っぱりでしっかりと!!

また、ボチボチ頑張ります!
2017.10.03 今度こそは!
9月26日、28日、30日 木曽川河口

釣れない。

短期決戦で通うも、ルアーぐらいしか無いのでは?というセイゴのみ(・・;)

ベイトもほとんどいない(・・;)

アングラーもあまり居ない。

そんな中で、少し話をしたクロダイを狙っていたストイックな感じのアングラーさん。

平日深夜に色々と話を聞かせてもらって楽しい時間でした(^o^)

10月2日に久々の平日休みで、デイゲームを楽しもうかなぁと毎度の木曽川河口に到着すると、嵐のように雨風が、、、

あの雨は流石に無理なので、久々に釣具屋巡り!

ちょこっと足を伸ばして、普段あまり行かない店に行ってみた。

えっ?

本当に?


レンジマスターが中華ルアーより安い値段で。

即買い!

そのほかにもこの子たちを追加してニコニコ帰って来ました!

この潮と雨で様子が変わることを信じて、また通います!!