2014.11.11 頑張ります!
朝夕も寒くなり落鮎真っ盛りで、ハイシーズンな週末を仕事に追われ、疲れて家に帰ると!
20141108191750c41.jpg
んっん?なんかな?

祝 Rapala VMC フックブログモニターに選出していただきました。
201411111759263b8.jpg
6番、8番、10番フックと16lbフロロカーボンショックリーダー!

izumiルアーに続きラパラフックモニター^o^

幸せすぎです!

下手で、たいした知識もありませんが自分なりに色々試してみたいと思います。

まず刺さり具合は、良い感じです。

自分は刺さり具合チェックは指の腹に引っ掛けた感覚でチェックします。

新品の状態なので当たり前ですが、しっかり指を捕まえます!

今後使用しながら、実際に魚をかけて、刺さり具合や剛性、耐久性など自分なりの感性で報告していきたいと思います!

とりあえず付けてみました。
20141111175910a16.jpg

モニターで、1番の問題は魚に出会えるかどうか、、、

基本に戻って数を打って魚にコンタクトします!








スポンサーサイト
2014.11.04 残念ながら
11月3日 23:30~26:30 木曽三川上流

Wapaha限定カラーのレンジマスター70をWapaha相談役さんに手配していただきゲットしました。

なんだか今までにないカラーで良い感じです。
20141104070121413.jpg
そのまま、相談役さん、補佐さんと三人で上流シーバスハントへ!!

雨の影響で増水していて、良い流れ&反転流が(*^_^*)

一番良いポイントで打たせてもらって、流れの中をハニトラ90Sカルトラを流して1匹目!
20141104072117f67.jpg
60ジャストの良く引くシーバス!

定番のレンジマスター70でフォール中にゴンッ!2匹目!!
201411040722007d5.jpg

最後に一番強い流れの脇の反転流にラムタラバデルを流し込んで、ラインを張った瞬間にガンッ!!
でかい!!

明らかに今までのシーバス君とは引きが違う。

流れに乗られ、何度も突っ込まれるのをレバーでいなし、何とかネットイン!!

あれ?? 小さいと思ったら太くて体高が異常にあるシーバス!!
20141104072019ce1.jpg
長さ61cmに対して体高16cm!!

とってもメタボででっかいシーバス(*^_^*)

その後は当りもなくなり終了しました。

ファイト中はランカー確定かと思いましたが、長さは全く届かず残念でしたが、とっても楽しい釣行になりました。

ポイントを譲っていただいたり、いろいろ教えていただいた、相談役さん、補佐さんに感謝です。

【ヒットルアー:ハニートラップ90Sカルトラ、レンジマスター70、ラムタラバデル】



2014.11.02 さあどっち?
11月1日 20:30〜25:30 木曽三川上流部

脱髭軍団を目指して小雨の中出陣!

思っていたポイントには激流ではいれず、岸際のカーブの反転流狙いでネチネチと探ることに!

流心に投げ込んで、レバーで流し込みながら、たまにテンションをかけてアクションをつけつつ、流れを抜けたとこで食わすイメージ!

ゴリアテ、裂波、エイマンミノー、タイダル11、レンジマスター・・・・と探るも、ダウンに入ってから暴れすぎで釣れるイメージが取れないので、シンペン系をチョイス!

ハニトラ90Sカルトラ出陣!

ボトム付近を攻めたいのに流れが強すぎて取れないので、ハニトラ90Sにチェンジして、少し流し込んでからのダウンでフラフラ巻いて誘うとガンッ
2014110207242096d.jpg
前回に続いてまた髭が、、、

同じパターンでまた髭、またまた髭・・・・三連発|д゚)
20141102074351fec.jpg
そんなこんなしてると、流心付近でパコーンとボイル!

ハニトラ90Sを表層付近で流し込むとドンッ水面を割って魚体が見えましたが頭突きのみ・・・

流心を抜けてからもっとスローに攻めたかったのでハニトラ70Sにチェンジして、かなり流し込んでからの流心脇の緩い流れをフラフラ→ピタ→フラフラ→ピタ→ゴンッ
どうせ髭でしょとゴリ巻きするとジャンプ!

強い流れにはいられないように、ちょっと慎重に寄せてライトで照らすとシーバス(^^)/

急に焦りだす自分・・・

なんとかずり上げて初上流部シーバスゲット!!!
2014110207245846f.jpg
サイズは55ぐらいですが、でっぷりとしたナイスシーバス!!
2014110207254472f.jpg
さらなる追加を目指して、レンジマスター90で最初から緩いところに入れて引いてくるとこんなのつれちゃいました。
20141102074435d91.jpg
まさかの鰻。口にしっかり掛かってました。恐るべしレンジマスター。

その後、流心の中で一匹かけましたがまったく止まらずフックアウト・・・・

スピニングではあの激流から引きはがすにはパワー不足か・・・・・

その後あたりもなくなり終了しました。

今回の釣行は、3度目の正直 or 2度あることは3度あるのどちらかなぁと思ってましたが、前半の髭軍団の猛攻に心折れかけましたが、パワフルなシーバスに出会えてとても楽しい釣りでした!!

次回はサイズアップめざします!!!