11月8日(水) 23:00〜26:00 木曽川河口

平日に短期決戦のつもりで、地元の河口へ!

流れがはっきりせずに、ダラァとした感じと水が雨も降っていないのに濁っている状態。

この濁りが良い方に出れば良いけど。

いつものチビルアー軍団で、ガルバ→マリブ→グラバーと広角に探るもノーバイト。

色々ルアーを変え、レンジを変え投げ倒すも無反応。

潮もだいぶ下げて、状況も変わって来たので、立ち位置を変えて、チビ達で探ると、グラバー68でボトムを擦るかこすらないかぐらいのレンジであたりがあるものらず。

ローリングベイトに変えて、ボトムを転がすぐらいのイメージで巻いてくるとドン!!

待望のヒット!

ドン!と気持ち良いあたりだったのにあっさり寄ってくる。チビちゃんだけど慎重にランディング。

40ぐらいのチビちゃんだけどやっと取れた1匹(^o^)
同じ要領で、投げるコースだけ少し変えて、連続ヒット!→バラシ(・・;)

再度同じ要領で、キャスト→ボトムをとってボトムを擦らないギリギリで巻いて来て根掛かり(・・;)

ローリングベイトロスト ボトム怖い(・・;)

グラバー68に戻して、フルキャストしてボトム付近をスローで探るとゴンッ!!ヒット!!

さっきより少しマシなサイズ!

特に何もないオープンエリアなので、ドラグゆるゆるで丁寧に寄せて、無事ランディング成功。

50ぐらいの元気なシーバスくん。丸呑みまではいかないけど、ガッツリいってます(^o^)

干潮前のジアイなのかパターンもつかめて来てこれからという時に右足に突然の浸水(・・;)

???

何に引っ掛けた?

わからないけどドンドン水が入ってくる。

無念の撤収(・・;)

少しづつ魚も入って来てるみたいだし、秋の数釣りでツ抜けとか、今後に期待できそうな釣行でした。


スポンサーサイト
2017.11.06 記録更新(^o^)
11月5日(日) 20:30〜24:30 木曽川河口

三連休の最終日に、上流に向かうか悩みながらとりあえず河口へ!

せっかくきたのだから、河口で勝負すると決めてエントリー。

狙うのは、流れがあたるコンクリート塊の真横のピン。

まずはピンを狙わずに、広角に上からガルバ73、マリブ68、マリブ78、グラバー68とローテするも反応無し。

狙うピンは、流しすぎるとコンクリート塊にルアーを食われ、ビビって巻きすぎるとカスリもしない難所。

理想はリーダーがコンクリート塊にカリッと行くか行かないかぐらいでルアーをぶつけるぐらいのコースを通したい。

タイトなコントロールがいるので、使い慣れていて、操作しやすいルアー、グラバー68をセットしてキャスト!

ラインスラッグをとって、集中して流し込んで「ここだ」というところでコンッ!合わせを入れるとコンクリート塊。グラバー68ロスト(・・;)

昨年ここでランカーを連れてきてくれた縁起の良いルアーだったのに、、、

気を取り直して、リーダーを結び直し、さぁどうするかなぁとボックスを眺めながら、レンジはマリブ78かそれより下ぐらいで、ちびっ子でといえばで、アーダ86出陣。

蓄光のライトで照らすとボヤッと光るカラーをセットしてキャスト。

ラインスラッグをとるぐらいでほとんど巻かずに流し込む。

今まさにコンクリート塊に当たるか当たらないかのイメージの場所でムンッ!! ヒット? 根掛かり?

とりあえず合わせを入れて危険ゾーンから引っぺがしに入ると、ズンズンズンと重量感たっぷりのトルクフルな引きが、、、

巨大ボラ?

いや首振ってる!

左右に走る!

シーバスだ(^o^)

ドラグが出まくるけど、こんな時に限ってリーダーが電車結びで適当に結んである(・・;)

フックも7番だし無理はできない。

近くのアングラーさんにヘルプを出してランディングを手伝っていただく。

ライトの範囲に魚体が見えるところまで来た。

デカイ!!

見た瞬間に焦り出し、平常心がなくなるのが自分でもわかる。

何度も最後に走られながらもランディング成功!

調子に乗ってブツ持ち写真も撮ってもらいました(^o^)

写真を撮るときも感動と興奮で手が震えるは、ボカグリップ が口に入らないは(^o^)

83センチのとても元気で綺麗なシーバスに出会えました!

自分の過去最高を3センチ更新する素敵なシーバス!

木曽川とランディング、写真撮影、興奮してバタバタしている自分のロッドを確保したくれたりしたアングラーさんに感謝です!

また、こんな魚に出会えるようにマイペースで楽しみながら頑張ります!

2017.11.04 リベンジ成功
11月3日(金) 22:00〜25:00 木曽三川上流

仕事がバタバタと忙しく更新できなかったですが、チョコチョコ釣りに入ってました。

職場の後輩と短期決戦で髭(・・;)

台風21号が来た週は忙しさMaxで真面目に仕事してました。

台風22号の2日後に様子見に上流部へ行くも、エントリーすらできない大増水で撤収。

翌日連戦で深夜に覗きに行くとなんとかエントリー可能な水位。

ラムタラ→バデル→コスケ110→裂波とローテしながら探るも無反応。

前回のヒットルアーラパラDC11をブルブルさせないラインテンションで流して、反転流に入ってステイさせているとドスンとヒット!!

右に左に奥に手前に走るのを何とかいなして、寄せて来ると70ぐらいのナイスサイズ!
ネットを準備してサァと言う時に手前に走られ、増水で浸かっている木に巻かれてルアーごとさようなら(・・;)その後は無反応で撤収しました。

リベンジで三連休の初日、セッセと出陣。先行者がいたら帰る覚悟で木曽三川を駆け上り、ポイントにつくと誰もいない(^o^)

まずは最近調子の良いラパラCD11で広角に探るも無反応。

それではと、丁寧に上から探って行く。

ラムタラからスタートしてダメ。

バデルもダメ。

コスケ110をセットして、流れの向こうにフルキャスト。

流れになじませながら、漂わせてその流れを抜けたところでガッツ!!

流れに乗って走るのを止めてゆっくり寄せる。

あまり大きくないけど貴重な1匹だからドキドキしながらランディング成功(^o^)
50ぐらいのキレイなシーバスくん。

小ぶりながらしっかり食べてます。鮎を!!

その後2時間色々探るもノーバイト(・・;)

再現性が無く、ちょっと煮え切らない釣行になりました。

ヘタレな自分に釣れてくれたので感謝しなくてはいけないのですけどね(^o^)
2017.10.18 安定の◯◯君
10月17日(火) 23:30〜26:00 木曽三川上流

雨も上がった。秋の気配も漂い出している木曽川河口へ!

少しは下げが残っていないかと思ったけど完全な潮止まり(・・;)

河口部の上げ潮であまり良い思いをしたことがないので、思い切って上流まで数十キロの大移動。

メジャーポイントだし、トップシーズンに入って来たので先行者がいるもんだと思って来たけど貸切。

秋、落ち鮎シーズン、雨後の増水、堰下釣れる教科書のお手本のような場所。

久々に来たので、どうなっているかわからないので、中古で買ったラパラCD11で地形や流れの様子みでスタート。

堰から何本も流れが生まれていて良い感じ。

手前の流れの奥にキャストして、流れ抜けたところの反転流で食わないかと想定してやってみる。

流れを抜けるとゴリゴリっとボトムにあたる。

流す距離を調整して抜ける場所を変えながら刻んでいくイメージでやってみる。

数投目で、ゴリっとしてすぐルアーが反転流で戻されるような感じで巻きが軽くなった瞬間ゴンッ!

超接近戦!

一気に寄せてずり上げ成功(^o^)

50センチぐらいの元気なシーバスゲット!

ルアーをk-太にチェンジしてもう一度、順番に流す距離を変えながら探ると、もう少し下流でムンッとヒット!

流れに乗って走っていく。

さっきより良いサイズ(^o^)

ゆっくりゆっくり寄せて、魚体が見えた。

軽く60はある(^o^)

さあずり上げ用と思ったら再度走られ、エラ洗いされてサヨウナラ(・・;)

やり取りで手前をだいぶ荒らしたので、奥の流れ、ルアーローテさせながら探るも無反応。

一度休憩しながら、リーダーを組み直して時計を見るともうすぐです2時。

ラスト10投と決めて再スタート。

CD11、k-太、バデル105で探るも無反応で、最後に泣きの2投と決めて、シャローが引けるレンジマスターSRX70をキャスト!

ほとんど巻かずにラインスラッグを取るぐらいで、最初のシーバスを釣ったコースでガッ!!

重い!

ナイスサイズな重量感!

これは逃したくない。

一気に寄せる短期決戦で何とかゲット、、、

髭さんでした(^o^)


バイトをたっぷり食っている70弱の良いサイズの髭さん。

君かぁ〜

ここで流石にタイムアップで終了しました。

最後は髭君でしたが、久々の上流部楽しめました(^o^)
10月9日(日) 21:30〜24:00 木曽川河口

前日にすぐ近くの橋脚にはシーバスがたんまりといることは確認済み。

近くにノリソダも出来始めているしチャンスはあるはずとせっせと連夜の出陣!

あと中で潮も良い。

無風でキャストも決めやすい。

魚はいるはず。

上からちびっ子軍団のガルバ73、マリブ78、グラバー68で探るも無反応。

流れもあまり効いていなく、水面が静かな感じなのでブリブリする系で探る。

エスフォー無反応。

コモモⅡダメ。

23時ぐらいにやっとしっかりとした流れが効いてきてベイトも流されてきた。

再度上から丁寧に探ると、マリブ78のレンジでコツッと当たるも乗らない。

デプスレス75sにチェンジして同じレンジを、ややブリブリ言わせながら流すとガツッ!!

巻かれないようにとりあえずゴリ巻きで、危険ゾーンは脱出して、流れに乗ってよく引くのをゆっくりゆっくり寄せてネットイン(^o^)

50cmジャストのシーバス!

サイズは置いておいて、イメージ通り流して、取れた1本。嬉しいです(^o^)

その後はちびセイゴを2匹追加して、終了しましたら!

ボチボチこの調子で秋モードになってくれること期待してます!!